• salon3762

ハーブサウナとドライサウナの違い

こんにちは、サロンブリリアントのスタッフ木下です。

ドライサウナは高温で、湿度は低い状態です。短時間で、血行促進効果があり、心拍数もあがり、有酸素運動で得られる効果が期待できます。

最後の方は、我慢大会になってると思います。

ハーブサウナは、温度が低いので、息苦しくありません。、ドライサウナ同党の発汗と体の深部まであたたります。

なので、サウナが苦手な方にもためしていただけます。

ハーブテントは、ハーブ成分が含まれたスチームテントにはいることにより、皮膚や鼻から毛細血管や、大脳、呼吸器から肺へとハーブの成分が体内へとりこまれます。 ダイエット、美肌、冷え性、生理不順、更年期障害、便秘。 不眠に悩んでいる方にも◎ 是非、サロンブリリアントのハーブサウナをご体験下さい。




閲覧数:0回0件のコメント